新型コロナウイルスの感染が広がり、皆さん不安な毎日を過ごされているかと思います。
当院では、新型コロナウイルスの感染対策として以下のことに取り組んでいます。
・マスク、グローブ、ゴーグルの着用。
・入り口、待合室への消毒液の設置。
・定期的な換気と消毒液による清拭。
・診療室内、待合室内で500ppm次亜塩素酸の噴霧。
・待合室での椅子の間隔を1メートル以上空ける。

いつまでこのような状況が続くのかと私たちも不安がありますが、皆で無事に乗り越えたいと思います。
また、患者様には感染対策にご協力いただき感謝しております。診療は引き続き行っておりますので、何かありましたらご連絡お待ちしております。